星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。各星座ごとに、その月の運気の流れをサポートするアロマを紹介。星の動きや植物のエネルギーを活用して、あなたの運勢をチューニング!

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

天秤座(9/23~10/23生まれ)

基本的性質
天秤座は風の星座で「愛と美の金星」を守護星にもちます。平和を好む、優雅で華やかな社交家です。そんなあなたのフレンドリー・プランツは、心と体のバランスをとるローズ。洗練された美的センス、公平な判断力、人間関係に愛と調和をもたらすあなたを象徴します。

画像8: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2020年10月

10月1日~31日の運勢

全体運
このところ、ひとりで過ごす時間を持て余していたかもしれません。それは、潜在意識のエリアに滞在している冥王星があなたの心の表と裏をひっくり返したから。いつになく感じた孤独や疎外感は、何気ない幸せをよく味わうために必要なレッスン。17日の新月、これからの自分をイメージしながら心の声を聞いてみて。誰のためでもない“あなたの願い”を次のウィッシュリストにいれましょう。

仕事・金運
周囲の変化に良きも悪きも影響を受けるとき。今までの殻を破って新境地を開くこともあれば、押しの強い人に巻き込まれ、思うように実力が発揮できないこともありそう。今月は無理な決断は避け、今後に活かせる専門的な勉強や人脈作りにお金を使って視野を広げて。

健康運
肉体よりも精神的な疲れをとることに目を向けて。心が落ち着く趣味を楽しむと気持ちが安定し、体のコンディションも上がりそう。神社や仏閣などを訪れてエネルギーチャージするのもおすすめ。

愛情運
対人関係が区切りを迎えるとき。縁がない人は離れ、新たな縁が入ってきます。心が揺れることも増えますが、新たな出会いや、久しぶりの再会に目を向けることで未来に希望を持つことができそう。2つの選択肢の間で迷ったら、自分の気持ちを優先することがゴールへの近道。

今月のアロマ
今月は清らかなカノンベルの音色が天秤座を癒します。周囲で起こる変化にあらがうことなく調和することで前に進んでいけるとき。さまざまなことに心の整理が必要ですが、ときおり辛く感じるときも。そんなときは「レモンバーム」のアロマを役立てて。甘酸っぱいレモンバームの香りは心を癒し、ありのままの自分を愛する感覚を高めます。心が揺れがちなときは、名刺やカードに染み込ませて持ち歩いてみて。

 

This article is a sponsored article by
''.