星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。各星座ごとに、その月の運気の流れをサポートするアロマを紹介。星の動きや植物のエネルギーを活用して、あなたの運勢をチューニング!

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

蠍座(10/24~11/22生まれ)

基本的性質
蠍座は水の星座で「死と再生の冥王星」を守護星にもちます。不屈の精神力で物事にとり組む探求者です。そんなあなたのフレンドリー・プランツは、ディープな内面を引き出すパチュリ。本質を見抜く鋭い洞察力を持ち、感情的な強さとセンシュアルな魅力に富むあなたを象徴します。

画像9: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2020年10月

10月1日~31日の運勢

全体運
まもなく迎える誕生日シーズンを前に、この一年を振り返り、次の方向性を探す時期。いつの間にか手に負えないくらいあなたの肩にのしかかっているものがあるなら、それがこの先も必要なのか見つめて。一方、星々はあなたらしさを引き出す、新たな出会いを用意しています。たまには仕事や家事から離れ、視野を広げられそうなことを探しましょう。17日の新月、心に繰り返し浮かぶイメージを信じて次の計画を立ててみて。

仕事・金運
6月末くらいから手掛けてきた仕事が一段落つくとき。14日以降、思考の疲れがピークに達しうっかりミスが増えそうなので、連絡やスケジュール管理は念入りに確認を。一人で仕事を抱え込まず周囲にもふると効率が上がりそう。18日、予想外の出費を作らないよう注意。

健康運
長期的にため込んでいた疲れがどっと出そう。免疫も落ちるときなので体調不良を感じたら早めにメンテナンスを。就寝前は温かいアイマスクやヘッドマッサージで緊張をゆるめて。

愛情運
今月は人との交流があなたの世界をぐっと広げます。“無理”や“嫌い”といった先入観を外して人と会ってみて。自分とは違う趣向の人といい関係になれる出会いあり。13日、懐かしい人との再会、同級生との昔話は、今だからこそオープンに自分を語るきっかけになりそう。

今月のアロマ
今月はゆったりと記憶をたどるような旋律が蠍座の心に響きます。知らないうちに凝り固まった考えやルールから自分を開放するとき。新たなものに目を向けることで運が開けていきます。そんなときのお守りに「ペパーミント」のアロマを役立てて。さわやかなペパーミントの香りは、心のブロックを取り除き、軽快な思考と行動力をサポートします。気分が重く感じるときは、バッグに入れて持ち歩いてみて。

 

This article is a sponsored article by
''.