星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。各星座ごとに、その月の運気の流れをサポートするアロマを紹介。星の動きや植物のエネルギーを活用して、あなたの運勢をチューニング!

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

画像1: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2020年2月

ハーモニー占星術とは

「As Above, So Below」。天地照応――宇宙の星々に起こっているのと同様のことが地球上の自然や植物、そして人間にも起こるという考え方です。この考えがベースとなり、古代ギリシャでは星と呼応する薬草を用いた占星医学が発展しました。
 この世のすべてのものは、宇宙の天体の影響を受けて個々のバイブレーションをもっています。植物のバイブレーションや植物から抽出される香りのバイブレーションをまとうことでエネルギーをチューニングし、周囲と調和しながら、本来その人が持っている豊かな音色を奏でられるように整える。それが「ハーモニー占星術」の考え方です。
 各星座に呼応する植物、フレンドリー・プランツは、あなた自身を象徴する植物です。自分自身の軸を確かめたいとき、触れたり眺めたりしてみてください。毎月、天体の動きによる流れのなかであなたをサポートする香りをご紹介します。星々の光は羅針盤、軽やかにまとう香りは追い風。人生の航路を幸福に進むヒントに役立ててください。

2月の空の動き

 今月は魚座に滞在中の星々が調和的な角度を形成し、日常に穏やかさが戻ってきます。このところ、だれかと対立したり、人生に不安を抱えていた人は、宇宙や運命といった自分の意志ではコントロールできない“大きな存在や流れ” に身をゆだねてみましょう。そして、今の瞬間を最大限に “生きる” ことに集中してみると、もっと深く、楽に、呼吸しながら過ごすことができそうです。9日に迎える獅子座の満月は、自分らしく生きるということのテーマが切り替わるタイミング。あれこれ理由をつけてあきらめるより人生は楽しんだ人の勝ち! そんな気持ちで情熱を注げるものを探しましょう。
 16日、火星が山羊座へ入り、17日から3月10日まで魚座で水星が逆行をはじめます。世の中は過去にさかのぼっていろいろな問題が浮上し、相場は不安定になりそう。この期間は通信や交通の混乱だけでなく、人のうわさ、ネットで無尽蔵に流れてくる情報に惑わされやすいので気をつけて。24日魚座の新月、何でも手に入る時代の中で永遠に変わることのない“大切なもの”はなにか―― それを見極めてみれば、それは、混沌とした状況の中でもあなたが信じる幸せへの道しるべとなるでしょう。

今月のハーモニー・ヒント

火の星座(牡羊座、獅子座、射手座)
人の気持ちに寄り添い、フォローにまわって縁の下の力持ちとして動くと吉。

風の星座(双子座、天秤座、水瓶座)
仕事でミスが目立ちそう。落ち込まずに周囲のアドバイスが突破口になる。

土の星座(牡牛座、乙女座、山羊座)
的確な指示や助言よりも、ただそばにいるだけで相手は安心できることも。

水の星座(蟹座、蠍座、魚座)
自分の気持ちに正直になって。あなたの味方は応援してくれるからご安心を。

各星座の運勢、サポート・アロマをチェック

牡羊座( 3/21~ 4/19生まれ)

牡牛座( 4/20~ 5/20生まれ)

双子座( 5/21~ 6/21生まれ)

 蟹座( 6/22~ 7/22生まれ)

獅子座( 7/23~ 8/22生まれ)

乙女座( 8/23~ 9/22生まれ)

天秤座( 9/23~10/23生まれ)

 蠍座(10/24~11/22生まれ)

射手座(11/23~12/21生まれ)

山羊座(12/22~ 1/19生まれ)

水瓶座( 1/20~ 2/18生まれ)

 魚座( 2/19~ 3/20生まれ)

濱 美奈子(MINAKO HAMA)
カウリ・ホリスティック・ヒーリング主宰。香りを様々なニーズに合わせて幅広い視点から選択し、癒しを提供するセラピストとして企業やスクールのほか、病院の精神科でアロマテラピーデイケアを担当するなど多方面で活躍中。多種のライセンスを所持し、アロマテラピー、占星術アロマテラピー®、サトルアロマテラピー、ニュージーランドフラワーエッセンスなどのメソッドによって「癒し」と「気づき」のカウンセリングと、それらに特化したスクールでスペシャリストの指導育成も行っている
公式サイト

 

This article is a sponsored article by
''.