星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。各星座ごとに、その月の運気の流れをサポートするアロマを紹介。星の動きや植物のエネルギーを活用して、あなたの運勢をチューニング!

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

蠍座(10/24~11/22生まれ)

基本的性質
蠍座は水の星座で「死と再生の冥王星」を守護星にもちます。不屈の精神力で物事にとり組む探求者です。そんなあなたのフレンドリー・プランツは、ディープな内面を引き出すパチュリ。本質を見抜く鋭い洞察力を持ち、感情的な強さとセンシュアルな魅力に富むあなたを象徴します。

画像9: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2021年1月

1月1日~31日の運勢

全体運
あなたを取り巻く環境が目まぐるしく動いていく時期。振り回されているように感じることが増えそうですが、すべてをコントロールしようとしないほうが、周囲とハーモニーを奏でることができそうです。心がもやもやするときは自分にも相手にも完璧を求めすぎないで、笑い飛ばすくらいの心のゆとりを持って。13日の新月、今まで興味があったことに新しい何かをひとつプラスして、気分をリフレッシュしてみましょう。

仕事・金運
契約内容やビジネスパートナーとの関係性に変化が起こりやすいとき。勢いよく自分を主張できる一方で、14日、油断からミスやアクシデントも起こしやすいので注意。29日、仕事は大きな山場を超えられそう。通信機器関連の買い物でラッキーなことがありそう。

健康運
緊張感のある気の抜けないことが増える時期。背中や肩の凝りには、カイロやホットタオルで集中的に温めて。ファンタジー漫画や歴史小説で非日常の世界に浸ると気分転換ができそう。

愛情運
対人関係は不協和音になりやすく、注意が必要。どんな場面でも冷静にふるまうことで乗り切れそうです。13日、一方的な要求へのストレスは我慢しないで。自分の気持ちを伝えることで状況が好転することも。24日、親しい人からの相談は正面から受け止めて一緒に解決策を探して。

今月のアロマ
今月はアップダウンの激しいビートが蠍座に鳴り響きます。視点を切り替える柔軟な気持ちとユーモアが、平常心を保つヒントになるでしょう。そんなときのお守りには「バニラ」のアロマを選んでみて。甘いバニラの香りは心を温かく和ませ、張りつめた神経を穏やかにととのえます。疲れを感じたときは、キャリアオイルにブレンドして胸やお腹に塗ってみて。

※ 掲載商品の価格は、特に記載がないかぎり、「税込価格」で表示しています。ただし、2021年3月18日以前に公開した記事については「本体価格(税抜)」での表示となり、 掲載価格には消費税が含まれておりませんのでご注意ください。

 

This article is a sponsored article by
''.