星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。各星座ごとに、その月の運気の流れをサポートするアロマを紹介。星の動きや植物のエネルギーを活用して、あなたの運勢をチューニング!

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

乙女座(8/23~9/22生まれ)

基本的性質
乙女座は土の星座で「知性と伝達の水星」を守護星にもちます。緻密で繊細、有能な完璧主義者です。そんなあなたのフレンドリー・プランツは、浄化と治癒のラベンダー。清らかな心の持ち主で、良いものを見極める力と物事をクリアにする能力に長け、奉仕精神に富むあなたを象徴します。

画像7: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2021年2月

2月1日~28日の運勢

全体運
今月は、身の回りの環境やルーティーンワークを今の生活様式に合わせてアップデートしてみましょう。ステイホームの時間が増えるなかで「いつか着手しよう」と思っていたことがあるはずです。自分や家族の願いに一つ一つ応えていくことは、あなたらしい幸せの在りかを再確認することにもつながりそう。12日の新月、人生を重たくしている原因に距離を置き、夢をいっぱい詰め込んだ人生設計を描き直してみて。

仕事・金運
オフィス以外でも仕事に集中できるワーキングスペースの確保が必須になりそう。通信系の不調が起こりやすいときなので異変を感じたら早めに専門店に相談を。7日、外貨マーケットは突発的な乱れがありそう。不要品は捨てるよりもフリマアプリなどを利用してみて。

健康運
長時間のデスクワークや運動不足でリンパの流れが停滞しそう。下半身のむくみには、足裏やふくらはぎのセルフマッサージをしてみて。朝は白湯を飲んでデトックス効果を高めて。

愛情運
日々の生活の中でさりげない思いやりが愛を深めていくとき。忙しいときでも手を止めて話を聞いたり、料理にひと手間加えるなど、心の余裕を持つことで愛情運がアップします。18日、将来の夢について話す時間を持つと、価値観の違いによる溝を埋められそう。

今月のアロマ
今月は清らかなメロディーが乙女座の生活を彩ります。生活環境を整えることで運気が上がるとき。断捨離や模様替えなども進めやすいときですが、時折、思い出に気持ちが引っ張られ、過去への愛着が強くなってしまいそう。そんなときは「ローズマリー」のアロマを使ってみて。鼻腔をツンと刺激するローズマリーの香りは、集中力を高め、けだるいムードを一掃します。疲れを感じたときは、バスソルトやボディオイルの香りに選んでみて。

※ 掲載商品の価格は、特に記載がないかぎり、「税込価格」で表示しています。ただし、2021年3月18日以前に公開した記事については「本体価格(税抜)」での表示となり、 掲載価格には消費税が含まれておりませんのでご注意ください。

 

This article is a sponsored article by
''.